Documentsコレクション

Documentsタイプのオブジェクトは、Microsoft Wordで重要な役割を果たします。「Word Application」には、現在Wordで開いている文書すべての内容に対応するDocumentsというコレクション・オブジェクトと、その要素であるDocumentオブジェクトがあります。

Documentsオブジェクトのプロパティは、「Word Application」のヘルプを開くと調べることができます。

Documentのプロパティをダブル・クリックすると、そのコレクションが表示されます。コレクション・オブジェクトDocumentsにはAddというメソッドが定義されており、これを使うと新規文書を作成できます。

Documentsコレクションを構成する個々のDocumentは、キーを指定して参照します。ここでいうキーとは、文書名か、または作成した/開いた順に割り当てられた番号です。次のように記述してください。

invoke method(#wordapp.documents.item<'test.doc'>.activate)

 

または

invoke method(#wordapp.documents.item<1>.activate)