メソッドを使ってテキストを挿入

ある従業員に関するデータをLANSAリポジトリから取得し、Word文書に挿入することを考えてみましょう。文書中の挿入位置は、「ブックマーク」の形で設定しておきます。これは、vl_sam099.dotテンプレートを使って新規文書を作成し、Wordの挿入メニューのブックマークをオンにすると表示されます。

文書中にはブックマークが次のように括弧で示されます。

文書中のブックマーク全体を表すのがBookmarksコレクションです。個々のブックマークは名前で参照できます。

#WordDoc.Bookmarks.item<'address1'>

 

社員データを挿入ボタンを押すと、選択状態になっている従業員に関する情報がブックマーク位置に挿入されるようにしてみましょう。このボタンのClickイベントでは、Selectメソッドを使ってブックマークを選択しておき、TypeTextメソッドを使って、LANSAフィールドの内容を挿入しています。

invoke method(#WordDoc.Bookmarks.item<'address1'>.select)

invoke method(#WordApp.Selection.TypeText) text(#address1)

 

このメソッドは、文書内のブックマークすべてに対して起動されます。