戻り値の取得

DialogオブジェクトのShowメソッドには、TimeOutおよび戻り値であるShow_RETVALの、2つのパラメータがあります。

戻り値は、OKボタンが押された場合は1、Cancelボタンが押された場合は0になります。次に、保存ダイアログボックスでOKボタンが押された場合にメッセージを表示するコード例を示します。

invoke method(#WordApp.Dialogs.item<VA_WORD.wdDialogFileSaveAs>.show) SHOW_Retval(#std_num);

if cond('#std_num *ne 0');

execute infmessage 'Document has been saved.';

endif;