7.14.3 CLOSE の使用例

例1:顧客マスター・ファイル CUSTMST を閉じます。

CLOSE       FILE(CUSTMST)
 

例2:このコマンドの実行時点でアクティブになっているすべてのファイルを閉じます。

CLOSE
 

例3:データをクリアするには、一時作業ファイルを閉じる必要があります。

CLOSE       FILE(WORKFILE.QTEMP)
EXEC_CPF    COMMAND('CLRPFM FILE(QTEMP/WORKFILE)')