17.4.16 WDTM パラメータ (Windows デスクトップ ヒープ)

このX_RUNパラメータは、子プロセスが作成されるWindowsデスクトップ・ヒープを制御します。WDTM は子プロセスにより継承されます。

省略値はWDTM=Nです。

デスクトップ・ヒープの詳細については、『LANSA for the Web 管理ガイド』の「ロード管理」にある「Web アドミニストレータの Windowsデスクトップ・ヒープ管理」を参照してください。