PSRA (プライマリ・サーバー・ルート証明機関)

PSRA=Yを設定することによって、権限チェックがサーバーにルーティングされることを示します。以下の注意事項はPSRA (または同等の) オプションの使用に適用されます。

ユーザーには、以下のメソッドから1つを選択してこのオプションを使用することをお勧めします。

PSRA=Y (または同等のオプション) の使用に関して、以下のことを知っておく必要があります。