17.8.4 X_DBMENV.DAT ファイル

x_dbmenv.datファイルは、ユーザーのVisual LANSAが使うことがある様々なDBMS  (データベース 管理システム) の特性を定義します。

このファイルはユーザーのインストール・メディアに組み込まれ、自動的にインストールされます。メイン LANSAプログラム・グループ内の 設定と管理 を選択し、リストから データベース を選択すると、ファイルをテキスト形式で見ることができます。

以下がX_DBMENV.DATファイル・パラメータです。LOCK_TYPE, LOCK_TIMEOUT,CMD_LOCK_TIMEOUT および DBMS_RETCODE_ROW_LOCKED は、「ロックのタイムアウト」に詳細に説明されています。

このファイルの内容は、LANSAの製品ベンダーから書面で指示を受けた場合に限り変更が必要です。