7.67 IF

Þ: 利用法の確認

IFコマンドは、条件に適合しているかどうかを検査し、条件に適合している場合のみ特定のRDMLコマンドを実行するために使用します。

IFコマンドとELSEコマンドを組み合わせて使用することで、条件に適合した場合に実行するRDMLコマンドと、条件に適合しなかった場合に実行するコマンドを指定できます。

IFコマンドは、必ずENDIFコマンドと対で使用します。また、ELSEコマンドと組み合わせて使用することもできます。詳細については、これらのコマンドのセクションを参照してください。

参照

7.67.1 IF のパラメータ

7.67.2 IF の使用例

                                                         必須

 

  IF ----------- '条件' -----------------------------------|