7.75.1 INCLUDE のパラメータ

FUNCTION

PROCESS

PROCESS

RDMLの取り込み元のLANSAプロセスの名前を指定します。このパラメータの指定は必須です。

RDMLの取り込み元のファンクション名が区画内で固有の場合は、このパラメータで実際のプロセス名の代わりに名前*DIRECTを指定し、FUNCTIONパラメータでファンクション名を指定します。

FUNCTION

RDMLの取り込み元のLANSAファンクションの名前を指定します。このパラメータの指定は必須です。