7.78.3 INZ_LIST の使用例

例1:#ORDERLINEというリストを、データ入力用(画面上で入力可能)の100個の"NULL"項目で初期化します。

DEF_LIST   NAME(#ORDERLINE) FIELDS(#ORDLIN #PRODUCT #QUANTITY)
CHANGE     FIELD(#ORDERLINE) TO(*NULL)
SET_MODE   TO(*ADD)
INZ_LIST   NAMED(#ORDERLINE) NUM_ENTRYS(100)
 

例2:例1で作成したリストを使用して、明細行ファイルに対して複数行のデータ入力を実行します。

DEF_LIST   NAME(#ORDERLINE) FIELDS(#ORDLIN #PRODUCT #QUANTITY)
CHANGE     FIELD(#ORDERLINE) TO(*NULL)
SET_MODE   TO(*ADD)
INZ_LIST   NAMED(#ORDERLINE) NUM_ENTRYS(100)
 
REQUEST    FIELDS(#ORDNUM) BROWSELIST(#ORDERLINE)
 
SELECTLIST NAMED(#ORDERLINE)  GET_ENTRYS(*NOTNULL)
INSERT     FIELDS(#ORDERLINE) TO_FILE(ORDLIN)
ENDSELECT