組み込みプロパティ.IsSqlNull

ASQN属性には、組み込みの読み取り専用プロパティ.IsSqlNullがあります。値は、TRUEまたはFALSEのいずれかです。フィールドがSQL Nullであれば、.IsSqlNullはTRUEであり、そうでなければFALSEになります。

組み込みプロパティは、I/Oモジュールで定義する条件やI/Oモジュールに渡す条件でも使用できますが、このような使用はお勧めしません。「I/OコマンドでのWHEREパラメータの指定」を参照してください。

次のトピックも参照してください。

ASQN (Allow SQL Nulls: SQL Nullを許可) 属性

組み込みメソッド.AsValue

SQL Nullが可能なフィールドの割り当て、条件、式