4.2.4 [RDMLX使用可能]

オブジェクトがすべてのRDMLXオブジェクトとRDMLXコマンドを使用できるように、このコンポーネントをフルRDMLXに対して使用可能にするかどうかを指定します。

このオプションは、RDMLX使用可能区画でのみ利用できます。

このオプションのデフォルト値は「RDMLX区画の設定」で制御されます。

ヒントとテクニック

Ý 4.2 コンポーネントの定義