6.5.9 [選択可能な項目]

必須。

このメニュー・オプションが選択された際に、どのファンクション、プロセス、およびコマンドを呼び出すかを指定します。

ルール

使用できる値は以下のとおりです。