9.3 Isxxxxxx組み込みファンクション

多くの組み込みファンクション名はISで始まっています。このタイプのファンクションはブール値の結果を返します。これは、短縮形のIf/Else構造として考えることができます。

例えば、isnull組み込みファンクションは、指定された値を検査し、値がブランクまたは0の場合にtrueを返します。

これまで、この状況を検査するために以下のようなコードが必要でした。

If_Null Field(#Value)

Set Com(#Button) Enabled(True)

Else

Set Com(#Button) Enabled(False)

Endif

 

組み込みファンクションを使用すれば、以下のようなコードを作成できます。

If (#Value.IsNull)

Set Com(#Button) Enabled(True)

Else

Set Com(#Button) Enabled(False)

Endif

 

明らかに、複数の条件を組み合わせない限り、これによって得られる利点はそれほど大きくありません。ただし、以下のように作成することができます。

#Button.Enabled := #Value.IsNull

 

この例では、Isnullがブール値の状態を返すため、その値を任意のBooleanプロパティに直接適用することができます。

この概念を拡張して、複数の条件、And、Or、およびNot演算子を使用できます。

Ý 9. 組み込みファンクション