7.86 LOC_ENTRY

Þ: 利用法の確認

LOC_ENTRYコマンドは、リスト内で、指定された条件に適合する最初の項目を見つけるために使用します。

指定するリストは、作業リスト(プログラム内で情報を保管するために使用)でなければなりません。ブラウズ・リスト(ワークステーションに情報を表示するために使用)に対してLOC_ENTRYコマンドを使用することはできません。

リストおよびリスト処理の詳細については、DEF_LISTコマンドのセクションを参照してください。

参照

7.86.1 LOC_ENTRY のパラメータ

7.86.2 LOC_ENTRY の使用例

                                                         任意指定

 

  LOC_ENTRY ---- IN_LIST ------ *FIRST ------------------------->

                                リスト名

 

             >-- WHERE -------- '条件' -------------------->

 

             >-- RET_NUMBER --- *NONE -------------------------->

                                フィールド名

 

             >-- RET_STATUS --- *STATUS ------------------------>

                                フィールド名

 

             >-- RET_ENTRY ---- *YES ---------------------------|

                                *NO