OV_PASTE_CLIPBOARD

クリップボードから作業リストに貼り付けます。

警告:このファンクションでは、RDMLXフィールドはサポートされません。

注:この組み込み関数は、アプリケーションへの影響を考慮した上でユーザーの責任において使用してください。明示的か暗黙的かを問わず、いかなる保証もありません。「免責事項 」全文を参照してください。

ファンクション番号:

996

必要なDLL:

U_BIF996.DLL

 

各製品の対応

Visual LANSA for Windows

使用可

Visual LANSA for Linux

使用不可

LANSA/AD

使用不可

 

引数

番号

タイプ

必須/任意

説明

最小長

最大長

最小小数桁数

最大小数桁数

1

A

任意

使用されたフィールド区切り文字
T:タブ文字
C:カンマ文字
Other:ブランク文字
デフォルトは'T'です。

1

1

 

 

2

A

任意

英数字フィールドが引用符で囲まれているかどうか

Y:引用符で囲まれている

N:引用符で囲まれていない

デフォルトは'Y'です。

1

1

 

 

 

戻り値

番号

タイプ

必須/任意

説明

最小長

最大長

最小小数桁数

最大小数桁数

1

リスト

必須

クリップボードの項目を貼り付ける先の作業リストの名前

2

10

 

 

2

A

必須

リストへの貼り付けが成功したかどうかを示す戻り値

OK:貼り付けが成功した

ER:貼り付けが成功しなかった

2

2

 

 

 

技術ノート

クリップボードから貼り付けられるデータ内の改行文字は、作業リストの各項目の終わりを表します。

データに存在しないリスト項目フィールドは、ブランクまたは0に初期化されます。