13.2.3 Zip組み込み関数

ZIP組み込み関数は、unzip32.dll、zip32.dll、unzipsfx.exeによってInfo-ZIPの圧縮と解凍ユーティリティを使用します。Info-ZIPのソフトウェア (Zip、UnZip、関連ユーティリティ) は、フリーソフトウェアで、Info-ZIPのWeb サイトからソース・コードまたは実行可能ファイルとしてダウンロードすることができます。ZIPファイル形式、zip/unzip機能の詳細については、Info-ZIPのWeb サイトを参照してください。

ZIPファイル形式は、1989年にPKWAREによって開発されました。Zipファイル仕様(PKWARによって規定され、Info-ZIPによって改訂された)の厳密な解釈に基づいて、次の制限がすべてのZipファイル・アーカイブに適用されます。

制限

最大

ファイル数

65536

1 つのファイルの非圧縮サイズ

4GB

1 つのファイルの圧縮サイズ

4GB

作成できるアーカイブの最大サイズ

256TB

解凍できるアーカイブの最大サイズ

4GB

 

ファイル指定でのワイルドカード*の使用:readmeまたはreadme.*という名前のファイルをすべて追加(または無視)する場合、readme.*ではなくreadme*をリストに追加してください。

Ý 13.2 組み込み関数の注意事項