Animation (PRIM_ANIM)

アニメーション

祖先 - ブジェクト (PRIM_OBJT)

詳細

アニメーションは、実行の開始と停止、およびアニメーションが実行中であるかどうかのフィードバックを提供するために使用されます。個々のアニメーション項目はアニメーションの動作を制御します。個々のアニメーション項目はアニメーションの動作を制御します。
 
アニメーションは、アニメーションが完了するまで、コントロールの実際のプロパティ値に影響を与えません。終了前にアニメーションを Stopping すると、すべてのコントロールがアニメーションが開始される前の状態に戻ります。
 
アニメーションが開始されると、アニメーションコントロールは Layout Managers のルールに拘束されません。ただし、完了すると、通常のレイアウト動作は継続されます。
 
アニメーションは開始の時にストーリーボードを構築します。これはひとつの項目が別の項目によって特定された値の場合、混同する可能性があります。たとえば、コントロールを 5 ピクセル右に移動し、次に5を左に移動するようにアニメーションが定義されている場合、アニメーションは実際にコントロール 5 を右に移動し、次に10を左に移動し、次に 5 が右に移動します。これは、最初の項目が開始点に 5 を追加し、 2 つ目の項目が開始点から 5 桁離れて 10 ピクセルのギャップを生じたためです。

ボタンを左 300 の位置に移動し、左 0 の位置に戻す簡単なアニメーションです。
Define_Com Class(#PRIM_ANIM) Name(#Animation)
Define_Com Class(#PRIM_ANIM.MoveTo) Name(#Step1) Left(300) Manage(#Button) Parent(#Animation) Duration(500)
Define_Com Class(#PRIM_ANIM.MoveTo) Name(#Step2) Manage(#Button) Parent(#Animation) Starttime(500) Duration(500)

プロパティ

名前記述
ComponentClassNameコンポーネントのクラス名です。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentMembersこのコンポーネントの全てにアクセスできるようにします。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentPatternNameコンポーネントのクラスを制限します。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTagインスタンス用に値を格納できる汎用スペース ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTypeComponentType ではコンポーネントのタイプ情報にアクセスできます。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTypeNameComponentTypeName 十分適格なコンポーネントのクラス名です。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
IsAnimatingアニメーションは現在実行中
Nameコンポーネントの名前 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Ownerコンポーネントのオーナーです。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Parentこのインスタンスが添付されているコンポーネント インスタンス。コントロールのビジュアル コンテナまたは子インスタンスのコレクション ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承

イベント

名前記述
CreateInstanceコンポーネントを作成する時に CreateInstance のイベントを実行します。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
DestroyInstanceコンポーネントが解除される前に DestroyInstance のイベントを実行します。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Endedアニメーションが完了
Cancelled
Startingアニメーションが開始しようとしています。

メソッド

名前記述
Cancelアニメーションを停止し、アニメーションの最初を返します。
Startアニメーション開始
Stopアニメーションを停止し、アニメーションの最後に進みます。

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1