PRIM_LIST.ImageCurrentItem クラス (PRIM_LIST.ImageCurrentItem)

現在のリスト アイテム用のイメージへのアクセスを提供します。

祖先 - PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) ブジェクト (PRIM_OBJT)

詳細

Prim_List.Image は、画像を表示するために使用される List 内の列です。
 
各列型には、列内の個々のエントリへのアクセスを提供する対応する Column クラスがあります。
 
各項目のチェックボックスは、他のビジュアル LANSA リストが現在の項目を使用できるように、列の現在の項目を使用して個別に変更することができます。
 
Image コントロールがリストにドロップ されるたびに、イメージ列が作成されます。
 
Blob フィールドがリストにドロップされている場合、 Source プロパティは、フィールドに設定され、それが基本的な作業リストの列として使用されます。実行時のフィールド値に有効なイメージファイルが含まれている場合、イメージが表示されます。これは、データベースから読み取ったときにテキストと画像データの処理を簡素化するシンプルで便利なショートカットです。

この例では、それぞれがリポジトリフィールドをソースとして使用する4列のリストを示しています。
 
イメージ列には、 Blob フィールド EMPTHM のソースがあります。これは実行時にイメージとしてレンダリングされます。
Begin_Com Role(*EXTENDS #PRIM_WEB) Height(456) Width(864)
 
   Define_Com Class(#PRIM_LIST) Name(#List) Displayposition(1) Left(8) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(1) Top(8) Height(433) Width(841) Rowheight(28) Rowlines(False) Columnlines(False)
   Define_Com Class(#PRIM_LIST.Image) Name(#ColumnEMPTHM1) Displayposition(1) Parent(#List) Source(#EMPTHM) Columnwidth(43) Imagesizing(BestFit) Cellmargintop(2) Cellmarginbottom(2)
   Define_Com Class(#PRIM_LIST.String) Name(#ColumnEMPNO1) Displayposition(2) Parent(#List) Source(#EMPNO) Columnwidth(104)
   Define_Com Class(#PRIM_LIST.String) Name(#ColumnSURNAME1) Displayposition(3) Parent(#List) Source(#SURNAME)
   Define_Com Class(#PRIM_LIST.String) Name(#ColumnGIVENAME1) Displayposition(4) Parent(#List) Source(#GIVENAME)
 
   Def_List Name(#Employees) Fields(#Empno #Surname #Givename #Empthm) Type(*working) entrys(*Max)
 
   Mthroutine Name(Load)
 
      Define_Com Class(#xDemoDataServices.GetEmployees) Name(#GetEmployees)
 
      #GetEmployees.ExecuteAsync( #Employees )
 
      Evtroutine Handling(#GetEmployees.Completed)
 
         Selectlist Named(#Employees)
 
            Add_Entry To_List(#List)
 
 Endselect
 
 Endroutine
 
 Endroutine
 
 End_Com

プロパティ

名前記述
ComponentClassNameコンポーネントのクラス名です。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentMembersこのコンポーネントの全てにアクセスできるようにします。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentPatternNameコンポーネントのクラスを制限します。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTagインスタンス用に値を格納できる汎用スペース ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTypeComponentType ではコンポーネントのタイプ情報にアクセスできます。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTypeNameComponentTypeName 十分適格なコンポーネントのクラス名です。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Enabledリスト アイテムの有効化または無効化 PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承
Hint現在の列/アイテムに表示されるヒント PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承
HintPopup現在の列/アイテムに表示されるポップアップ ヒント PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承
HintTitle現在の列/アイテムに表示されるヒントのタイトル PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承
Imageイメージへの参照
ImageAlignmentビューポイント内のイメージの位置
ImageFileNameイメージのファイル名
ImageHeightイメージの高さ。ImageUnits を参照。
ImageLeftイメージの左側の位置。ImageUnits を参照。
ImageOpacityイメージの不透明度 (パーセント)
ImageSizing元のイメージのサイズ調整方法を定義します。
ImageTopイメージの上の位置。ImageUnits を参照。
ImageUnitsイメージの計測ををピクセルかパーセントで行うかを指定します。
ImageWidthイメージの幅。ImageUnits を参照。
MouseOverStyleマウスが現在の列/アイテム内に入った時に適用するスタイル PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承
MouseOverStylesマウスが現在の列/アイテム内に入った時に適用するスタイルのコレクション PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承
Nameコンポーネントの名前 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Ownerコンポーネントのオーナーです。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Parentこのインスタンスが添付されているコンポーネント インスタンス。コントロールのビジュアル コンテナまたは子インスタンスのコレクション ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Popup現在の列/アイテムに表示するポップアップ PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承
Style現在の列/アイテムに適用するスタイル PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承
Styles現在の列/アイテムに適用するスタイルのコレクション PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承
ThemeDrawStyle列の現アイテムに適用する ThemeDrawStyle PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承
Visibleリスト アイテムの表示または非表示 PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承

イベント

名前記述
CreateInstanceコンポーネントを作成する時に CreateInstance のイベントを実行します。 PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承
DestroyInstanceコンポーネントが解除される前に DestroyInstance のイベントを実行します。 PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承

メソッド

名前記述
SetFocusリストの currentitem にフォーカスを設定します。 PRIM_LIST.CurrentItem クラス (PRIM_LIST.CurrentItem) より継承

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1