メッセージ待ち行列 (PRIM_MSGQ)

メッセージ待ち行列

祖先 - ブジェクト (PRIM_OBJT)

詳細

メッセージキューは、 SYS_MSGQ オブジェクトを介してアプリケーションの実行中に生成されたすべてのメッセージへのアクセスを提供します。
 
メッセージは、リポジトリの検証規則やMESSAGEコマンドなど、さまざまな手段によって生成されます。
 
サーバー上で生成されたメッセージは自動的にクライアントにルーティングされます。

この例では、ユーザー ID とパスワードの検証時にコンテキスト・メッセージが UI に直接追加されます。
Begin_Com Role(*EXTENDS #PRIM_WEB) Height(448) Width(721) Theme(#SYS_THEME<2015LightGreen>)
 
   Define_Com Class(#PRIM_TBLO) Name(#TableLayout1)
   Define_Com Class(#PRIM_TBLO.Column) Name(#Column1) Displayposition(1) Parent(#TableLayout1)
   Define_Com Class(#PRIM_TBLO.Row) Name(#Row1) Displayposition(1) Parent(#TableLayout1)
   Define_Com Class(#PRIM_TBLO.Item) Name(#LayoutItem1) Column(#Column1) Manage(#Messages) Parent(#TableLayout1) Row(#Row1) Sizing(None)
   Define_Com Class(#xDemoPassword.Visual) Name(#gPassword) Displayposition(1) Left(8) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(2) Top(40) Width(385) Height(25)
   Define_Com Class(#xDemoAlpha128.Visual) Name(#gUserID) Displayposition(2) Left(8) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(1) Top(8) Width(385) Height(25) Caption('UserID') Labeltype(Caption)
   Define_Com Class(#PRIM_PHBN) Name(#OK) Displayposition(4) Left(312) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(4) Top(80) Caption('OK') Buttondefault(True)
   Define_Com Class(#xDemoWebMessagesPopup) Name(#Messages) Height(248) Parent(#COM_OWNER) Width(393) Left(164) Top(100) Autoclose(True)
 
   Evtroutine Handling(#OK.Click)
 
      #Com_owner.Validate
 
 Endroutine
 
   Mthroutine Name(Validate)
 
      #sys_msgq.Clearall
 
      If (#gUserID.uppercase <> USER)
         #sys_msgq.Add( "Username is invalid" #gUserID )
 Endif
 
      If (#gPassword = "")
         #sys_msgq.Add( "Password cannot be blank" #gPassword )
 Endif
 
      If (#gPassword.uppercase <> PASSWORD)
         #sys_msgq.Add( ("Password is invalid for user &1").Substitute( #gUserID ) #gPassword )
 Endif
 
      If (*Not #Sys_Msgq.Messages.IsEmpty)
         #Messages.Show
 Endif
 
 Endroutine
 
 End_Com

プロパティ

名前記述
ComponentClassNameコンポーネントのクラス名です。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentMembersこのコンポーネントの全てにアクセスできるようにします。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentPatternNameコンポーネントのクラスを制限します。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTagインスタンス用に値を格納できる汎用スペース ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTypeComponentType ではコンポーネントのタイプ情報にアクセスできます。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTypeNameComponentTypeName 十分適格なコンポーネントのクラス名です。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Messagesメッセージ待ち行列のメッセージ
Nameコンポーネントの名前 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Ownerコンポーネントのオーナーです。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Parentこのインスタンスが添付されているコンポーネント インスタンス。コントロールのビジュアル コンテナまたは子インスタンスのコレクション ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承

イベント

名前記述
CreateInstanceコンポーネントを作成する時に CreateInstance のイベントを実行します。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
DestroyInstanceコンポーネントが解除される前に DestroyInstance のイベントを実行します。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
MessageAddedメッセージ追加時に起動されます
Message
MessageRemovedメッセージ削除時に起動されます
Message

メソッド

名前記述
Add待ち行列にメッセージを追加します
Result, Text, Control
Clear特定のコントロール用の待ち行列からメッセージを削除します
Control
ClearAllすべてのメッセージを削除します

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1