ブジェクト - ComponentPatternName プロパティ

コンポーネントのクラスを制限します。

ブジェクト (PRIM_OBJT) のメンバ

データ タイプ - 文字列

詳細

ComponentPatternName は、コンポーネントのクラスまたはメンバーであるクラスの名前です。
 
LANSA で別クラスのメンバとして定義されていたクラス PRIM_VS.Style などのパターンでは、 ComponentPatternName は "PRIM_VS"です。
 
アプリケーションで複雑なジェネリックプログラミングが必要な場合を除き、ほとんどの開発目的では ComponentMembers は必須ではありません。

この単純なフォームは、 ComponentPatternName 、 ComponentClassName および ComponentTypeName の違いを示しています。
Function Options(*DIRECT)
Begin_Com Role(*EXTENDS #PRIM_FORM) Clientwidth(861) Clientheight(404) Componentversion(2) Top(227) Left(222)
 
   Define_Com Class(#PRIM_VS.Style) Name(#Style1) Backgroundbrush(#Brush1)
   Define_Com Class(#PRIM_VS.SolidBrush) Name(#Brush1) Color(154:212:255)
 
   Define_Com Class(#PRIM_LABL) Name(#Label1) Caption('Label1') Displayposition(1) Ellipses(Word) Height(25) Left(272) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(1) Tabstop(False) Top(19) Verticalalignment(Center) Width(265) Style(#Style1) Marginleft(4)
   Define_Com Class(#PRIM_LABL) Name(#Label2) Caption('Label2') Displayposition(2) Ellipses(Word) Height(25) Left(272) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(2) Tabstop(False) Top(54) Verticalalignment(Center) Width(265) Style(#Style1) Marginleft(4)
   Define_Com Class(#PRIM_LABL) Name(#Label3) Caption('Label3') Displayposition(3) Ellipses(Word) Height(25) Left(272) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(3) Tabstop(False) Top(88) Verticalalignment(Center) Width(265) Style(#Style1) Marginleft(4)
 
   Evtroutine Handling(#COm_owner.CreateInstance)
 
      #Label1 := "ClassName" + " - " + #Style1.ComponentClassName
      #Label2 := "PatternName" + " - " + #Style1.ComponentPatternName
      #Label3 := "TypeName" + " - " + #Style1.ComponentTypeName
 
 Endroutine
 
 End_Com

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1