PRIM_WEB.MessageBox クラス (PRIM_WEB.MessageBox)

メッセージ ボックス

祖先 - ブジェクト (PRIM_OBJT)

詳細

Web Message Box ボックスは、 CaptionsImage を表示できるフォーマットされたメッセージボックスです。
 
モーダルであるにもかかわらず、メッセージボックスが表示されたらランタイムが続行されます。従って、 Result をプロパティとして格納する必要があります。
 
メッセージボックスはコードの先頭に定義する必要があります。

この例では、メッセージボックスに [はい] または [いいえ] オプションが表示されます。
 
ボタンは結果で更新されます。
Begin_Com Role(*EXTENDS #PRIM_WEB)
 
   Define_Com Class(#prim_web.messageBox) Name(#MessageBox) Caption('Continue?') Buttons(YesNo) Image(Question)
 
   Define_Com Class(#PRIM_PHBN) Name(#Button) Caption('Continue?') Displayposition(1) Left(154) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(1) Top(53)
 
   Evtroutine Handling(#Button.Click)
 
      #MessageBox.Show
 
 Endroutine
 
   Evtroutine Handling(#MessageBox.Closed)
 
      #Button.Caption := #MessageBox.Result
 
 Endroutine
 
 End_Com

プロパティ

名前記述
Buttonsメッセージ ボックスを表示するボタン
ButtonStyleメッセージ ボックスのボタンに適用するスタイル
ButtonStylesボタンに適用するスタイルのコレクション
Caption表示するキャプション
Captions表示するキャプションのコレクション
CaptionStyleメッセージ ボックスのキャプションに適用するスタイル
CaptionStylesキャプションに適用するスタイルのコレクション
ComponentClassNameコンポーネントのクラス名です。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentMembersこのコンポーネントの全てにアクセスできるようにします。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentPatternNameコンポーネントのクラスを制限します。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTagインスタンス用に値を格納できる汎用スペース ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTypeComponentType ではコンポーネントのタイプ情報にアクセスできます。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTypeNameComponentTypeName 十分適格なコンポーネントのクラス名です。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
CustomImage表示するユーザー定義のイメージ
Imageエラー、感嘆などのイメージの選択肢
Nameコンポーネントの名前 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Ownerコンポーネントのオーナーです。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Parentこのインスタンスが添付されているコンポーネント インスタンス。コントロールのビジュアル コンテナまたは子インスタンスのコレクション ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Result押されたボタンのの名前を含む結果
Titleメッセージ ボックスのタイトル

イベント

名前記述
Closedメッセージ ボックスが閉じられると起動されます。
CreateInstanceコンポーネントを作成する時に CreateInstance のイベントを実行します。 PRIM_WEB.MessageBox クラス (PRIM_WEB.MessageBox) より継承
DestroyInstanceコンポーネントが解除される前に DestroyInstance のイベントを実行します。 PRIM_WEB.MessageBox クラス (PRIM_WEB.MessageBox) より継承

メソッド

名前記述
Showメッセージ ボックスを表示します。

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1