2.8.6 ラジオ・ボタン

ラジオ・ボタンは、相互に排他的な選択を表すために使用されます。

慣例では、ラジオ・ボタンはグループ・ボックスに入れられます。

ラジオ・ボタンのButtonCheckedプロパティは、ラジオ・ボタンがチェックされているかどうかを示します。デフォルトでは、ボタンはチェックされません。以下のコードは、2つのラジオ・ボタンの1つがチェックされたことを通知するメッセージを発行します。

 

EVTROUTINE HANDLING(#PHBN_1.Click)

If cond('#rdbn_1.ButtonChecked *EQ true ')
     use builtin(message_box_show) with_args(OK OK Information 'Radio Button' 
                 'Radio button 1 has been selected')
else
     use builtin(message_box_show) with_args(OK OK Information 'Radio Button' 
                'Radio button 2 has been selected')
endif  
ENDROUTINE  

 

フィールドは、ラジオ・ボタンのセットとしても表示できます。