2.14.3 再利用可能パーツを使用する場面

再利用可能パーツは、以下の状況で生産性を向上させます。

再利用可能パーツを使用する計画

再利用可能パーツは、ほぼすべての状況で非常に役に立ち、生産性に富んでいます。ただし、再利用可能パーツを作成するかどうかを慎重に検討する必要があります。再利用可能パーツを多く作成しすぎると、追跡が困難になるからです。

慎重に計画をたて、適切に文書を作成し、適切なグループとフレームワークに一貫して整理する必要があります。

再利用可能パーツを他の再利用可能パーツで使う

他の再利用可能パーツを含む再利用可能パーツを作成できます。