2.15.3.4 祖先のメソッドの再定義

日付表示再利用可能パーツEOEXAM04の機能を拡張するために、継承する再利用可能パーツで祖先のメソッドを変更します。このためには、メソッド・ルーチンと*REDEFINEオプションを使用します。

祖先の日付表示再利用可能パーツEOEXAM04には、日付を検証するメソッド・ルーチンValidateDateが含まれます。日付の検証を拡張し、その日が平日であるか確認します。

この動作を見るために、祖先のValidateDateメソッドをオーバーライドする継承再利用可能パーツ#EOEXAM05にメソッド・ルーチンを追加します。

 

MTHROUTINE name(ValidateDate) options(*REDEFINE)

ENDROUTINE

再定義された検証ルーチンでは、その日が平日かどうかをチェックし、曜日を表示します。以下の継承する日付表示再利用可能パーツのソースから、このコードをコピーできます。

再利用可能パーツをコンパイルして実行します。

継承する日付表示再利用可能パーツのソース

FUNCTION options(*DIRECT)
BEGIN_COM role(*EXTENDS #EOEXAM04) HEIGHT(29) WIDTH(492)
 
* Override ancestor date validation add additional rules
* to ensure that the date is not just a valid date but
* also a valid day of the week .....
MTHROUTINE name(ValidateDate) options(*REDEFINE)
DEFINE field(#RETCODE) type(*CHAR) length(1) desc('Return Code')
DEF_COND name(*NOTOKAY) cond('#RetCode *ne Y')
DEFINE field(#CVTDATE) type(*CHAR) length(20)
 
* Do standard ancestor validaton
INVOKE method(#Com_Ancestor.ValidateDate)
 
* If a date exists and it is valid so far, check that it is a week day
IF cond('(#Showdate.Value *ne *Blanks) and (#Com_Owner.uInError = False)')
 
CHANGE field(#CVTDATE) to(*NULL)
CHANGE field(#DATEC) to('#SHOWDATE.VALUE')
 
USE builtin(CONVERTDATE) with_args(#DATEC F R) to_get(#CVTDATE #RETCODE)
 
CASE of_field(#CVTDATE)
WHEN value_is('= Mon' '= Tue' '= Wed' '= Thu' '= Fri')
USE builtin(CONVERTDATE) with_args(#DATEC F S) to_get(#CVTDATE #RETCODE)
USE builtin(TCONCAT) with_args(#SHOWTEXT.CAPTION ' (' #CVTDATE ')') to_get(#STD_TEXTL)
OTHERWISE
SET com(#Com_Owner) UINERROR(TRUE)
USE builtin(TCONCAT) with_args(#SHOWTEXT.CAPTION ' (Not a week day!)') to_get(#STD_TEXTL)
ENDCASE
 
SET com(#ShowText) CAPTION(#Std_Textl)
ENDIF
ENDROUTINE
 
END_COM