2.15.4.3 #Com_Owner、#Com_Ancestor、および#Com_Self

汎用の名前#Com_Ownerは、現在のコンポーネントの参照に使用できます。継承のコンテキストでは、コンポーネントにこれ以外の2つの汎用的な名前を使用できます。#Com_Ancestorと#Com_Selfです。

#Com_Ancestorは、現在のコンポーネントの祖先の汎用的な参照で、#Com_Selfは、現在実行中のコンポーネントの汎用的な参照です。

#Com_Owneと#Com_Self

#Com_Ownerと#Com_Selfの違いを見るために、このコードで2つの再利用可能パーツを作成します。

Button 3

このボタンの再利用可能パーツには、Helloというメッセージを表示するメソッドMethodOneが含まれます。メッセージは、このボタン(Button 3、つまり#Com_Owner)がクリックされると表示されます。

FUNCTION options(*DIRECT)
BEGIN_COM role(*EXTENDS #PRIM_PHBN) CAPTION('Button 3') HEIGHT(24) WIDTH(185)
 
MTHROUTINE name(MethodOne)
USE builtin(MESSAGE_BOX_SHOW) with_args(OK OK INFO '' 'Hello') to_get(#STD_OBJ)
ENDROUTINE
 
EVTROUTINE handling(#COM_OWNER.Click)
INVOKE method(#com_owner.methodone)
ENDROUTINE
 
END_COM

 

 

Button 4

このボタンの再利用可能パーツは、Button 3を継承し、Byeというメッセージを表示するようにメソッドMethodOneを再定義します。

FUNCTION options(*DIRECT)
BEGIN_COM role(*EXTENDS #BUTTON3) CAPTION('Button 4') HEIGHT(26) WIDTH(176)
 
MTHROUTINE name(MethodOne) options(*redefine)
USE builtin(MESSAGE_BOX_SHOW) with_args(OK OK INFO '' 'Bye') to_get(#STD_OBJ)
ENDROUTINE
 

END_COM

 

 

 

 

これらのボタンをフォームに追加し、フォームでコンパイルし、実行します。両方のボタンをクリックします。どちらにも「Hello」というメッセージが表示されます。

つまり、Button 3で定義されているClickイベントは、定義されているコンポーネント(#Com_Owner)のメソッドを呼び出すので、メッセージ「Bye」を表示する再定義されたメソッドは、Button 4では使用されません。

INVOKE method(#com_owner.methodone)

 

次にButton 3のClickイベントで呼び出すコマンドを#Com_Owneではなく#Com_Selfを使用するように変更し、Clickイベントでイベントが実行されるコンポーネントのメソッドを呼び出すようにします。

INVOKE method(#com_self.methodone)

 

Button 3をコンパイルし、再度実行します。今度はButton 4をクリックすると、再定義されたメソッドが使用され、メッセージ「Bye」が表示されます。

#Com_Ancestor

祖先のコンポーネントのメソッドを呼び出すには、汎用の名前#com_ancestorを使用してメソッドの名前を修飾すると参照できます。

例えば、上の例の続きで、以下のように再定義されたButton 4のMethodOneからButton 3のMethodOneメソッドを呼び出せます。

MTHROUTINE name(MethodOne) options(*redefine)
INVOKE method(#com_ancestor.methodone)
USE builtin(MESSAGE_BOX_SHOW) with_args(OK OK INFO '' 'Bye') to_get(#STD_OBJ)
ENDROUTINE

 

Button 4をコンパイルし、テスト・フォームを実行します。Button 4をクリックすると、最初に祖先からButton 3のMethodOneが呼び出されます。

そして[OK]をクリックすると、Message_Box_Show組み込みファンクションによりButton 4で定義されたテキスト「Bye」が表示されます。