8.44 DELETE_IN_SPACE

指定のキー値と一致するすべてのセル行を削除します。

 

引数

番号

タイプ

必須/任意

記述

最小長

最大長

最小小数桁数

最大小数桁数

1

A

必須

スペース名

1

256

 

 

2-20

w

任意

削除するセル行の検索に使用するキー値を指定するフィールド

1

無制限

 

無制限

 

 

戻り値

番号

タイプ

必須/任意

記述

最小長

最大長

最小小数桁数

最大小数桁数

1

A

任意

標 戻りコード

OK = セル行が検出され、セル値が戻された

NR = 現在、指定のキー値に一致するセル行が検出された

ER = 選択が失敗した。発行されるメッセージに失敗の原因が示される

2

2

 

 

 

 

技術上の注記

キー値はスペースに定義されたキーの数まで指定することができます。一致したセル行はすべて削除されます。つまり、部分キーによる操作が可能です。

USE DELETE_IN_SPACE (CustomerList) の操作では、"CustomerLists"という名前のセル行をすべてスペースから削除します。

キー値がスペースで定義されたキー・セルの個数より多く指定された場合、超過分の値は無視されます。削除操作の結果に影響はありません。

指定のキー値が256バイトを超える場合、致命的なエラーが発生します。