8.50 DESTROY_SPACE

指定した名前のスペース・オブジェクトを破棄します。

 

引数

番号

タイプ

必須/任意

記述

最小長

最大長

最小小数桁数

最大小数桁数

1

A

必須

スペース名

スペース名に特殊値の*ALLを使用して、現在のオペレーティング・システム処理内のスペースをすべて破棄することができます。

1

256

 

 

 

 

戻り値

番号

タイプ

必須/任意

記述

最小長

最大長

最小小数桁数

最大小数桁数

1

A

任意

標準戻りコード

OK = スペースが破棄されたか、存在しない

ER = 破棄が失敗した。発行されるメッセージに失敗の原因が示される

2

2

 

 

 

 

技術上の注記

一度破棄したスペース・オブジェクトを利用することはできません。