7.42 ENDCASE

Þ: 利用法の確認

ENDCASEコマンドは、CASEコマンドと対で使用し、ステートメントのCASEブロックの終わりを指定します。

CASE、WHEN、およびOTHERWISEコマンドの詳細と使用例については、これらのコマンドのセクションを参照してください。

参照

7.42.1 ENDCASE のパラメータ

7.42.2 ENDCASE の使用例

7.11 CASE

7.92 OTHERWISE

7.129 WHEN

  ENDCASE ------ パラメータはありません ---------------------------------|