8.68 EXPONENTIAL

基数を指数で累乗して指数計算を実行します。

 

引数

番号

タイプ

必須/任意

記述 

最小長

最大長

最小小数桁数

最大小数桁数

1

N

必須

基数の整数部。小数部と13桁目を超える整数部は無視されます。

1

15

0

9

2

N

必須

基数の小数部。整数部と5桁目を超える小数部は無視されます。

1

15

0

9

3

N

必須

指数の整数部。小数部と13桁目を超える整数部は無視されます。

1

15

0

9

4

N

必須

指数の小数部。整数部と5桁目を超える小数部は無視されます。

1

15

0

9

5

A

任意

結果の丸めが必要
値:Y または N

デフォルト:N

注:小数第5位を丸める

1

1

 

 

 

戻り値

番号

タイプ

必須/任意

記述

最小長

最大長

最小小数桁数

最大小数桁数

1

N

必須

結果の整数部。確かな値は13桁目まで

1

15

0

9

2

N

必須

結果の小数部。確かな値は5桁目まで

1

15

0

9

3

A

任意

戻りコード
値:
Y = 正しい結果が戻された
N = エラーが発生した

1

1

 

 

 

2.345の5.67乗を、小数点以下第5位までを確かな値として計算します。

USE        BUILTIN(EXPONENTIAL) WITH_ARGS(2  0.345   5  0.67)  
           TO_GET(#DIGITS #DECIMALS)
CHANGE     FIELD(#RESULT) TO('#DIGITS + #DECIMALS')
 

パック10進数(15,5)の基数およびパック10進数(5,2)の指数をワークステーションから読み取り、結果をパック10進数(15,5)としてユーザーに表示します。

DEFINE     FIELD(#BASE) TYPE(*DEC) LENGTH(15) DECIMALS(5) LABEL('Base :') EDIT_CODE(3)
DEFINE     FIELD(#EXPN) TYPE(*DEC) LENGTH(5) DECIMALS(2) LABEL('Exponent :') EDIT_CODE(3)
DEFINE     FIELD(#RDGT) TYPE(*DEC) LENGTH(10) DECIMALS(0)
DEFINE     FIELD(#RDEC) TYPE(*DEC) LENGTH(5) DECIMALS(5)
DEFINE     FIELD(#RSLT) TYPE(*DEC) LENGTH(15) DECIMALS(5) LABEL('Result   :') EDIT_CODE(3)
REQUEST    FIELDS(#BASE #EXPN)
USE        BUILTIN(EXPONENTIAL) WITH_ARGS(#BASE #BASE  #EXPN #EXPN) TO_GET(#RDGT #RDEC)
CHANGE     FIELD(#RSLT) TO('#RDGT + #RDEC')
DISPLAY    FIELDS(#BASE #EXPN #RSLT)