7.65.3 GROUP_BY の使用例

例1:以下の2つのRDMLプログラムについて考えます。

L1: REQUEST FIELDS(#A #B #C #D #E #F #G #H #I)
    INSERT  FIELDS(#A #B #C #D #E #F #G #H #I) TO_FILE(TESTFILE)
    GOTO    LABEL(L1)
 

上記のプログラムを、同じ機能を実行する以下のRDMLプログラムと比較します。

    GROUP_BY NAME(#GROUP) FIELDS(#A #B #C #D #E #F #G #H #I)
L1: REQUEST  FIELDS(#GROUP)
    INSERT   FIELDS(#GROUP) TO_FILE(TESTFILE)
    GOTO     LABEL(L1)
 

ここで、フィールド#J~#ZがファイルTESTFILEに追加され、これらの新しいフィールドを使用するようにファンクションを変更しなければならない場合、簡単に変更できるのはどちらのファンクションでしょうか。