*SQLNULLキーワード

*SQLNULLは、*NULLとよく似た特別なキーワードですが、意味は異なります。*SQLNULLは、フィールドの値が不明であることを意味するのに対し、*NULLは、フィールドが空であることを意味します。

フィールドは*EQと*NEなどの演算子を使用して*SQLNULLと比較できませんが、*ISおよび*ISNOTを使用できます。

SQL Nullを許可したフィールドでは、フィールドのタイプに関係なく、*SQLNULLがデフォルトになります(もちろん、別のデフォルトを指定した場合は別です)。ASQN属性を設定したフィールドのデフォルトとして、*SQLNULLを明示的に指定することもできます。例えば、RDMLでは以下のようにします。

 

Define Field(#B) Type(*CHAR) Length(8) Input_Atr(ASQN) Default(*SQLNULL)

 

次のトピックも参照してください。

ASQN (Allow SQL Nulls: SQL Nullを許可) 属性

組み込みプロパティ.IsSqlNull

SQL Nullが可能なフィールドの割り当て、条件、式