2.8 トリガー

トリガー・ファンクションは、特定タイプの操作が実行された場合および特定の一連の条件に適合した場合に自動的に呼び出される一種のLANSAファンクションです。トリガーは、フィールド・レベルとファイル・レベルの両方で適用されます。以下の各トピックは、LANSAリポジトリのフィールドとファイルの両方に適用されます。

2.8.1 トリガーの定義

2.8.2 処理条件

2.8.3 トリガー・ファンクション

さらに、次のトピックも参照してください。

「トリガーの考え方」
および

「ファイルに対する妥当性規則やトリガーの作成」

「フィールドの[妥当性検査トリガー]タブ」
および
「ファイルの[妥当性検査トリガー]タブ」

Ý 2. 妥当性検査とトリガー