[数値キーのタイプ指定]

必須。

数値キー・フィールドに対してのみ、キーの順序についての追加の詳細を指定します。

デフォルト:符号なし

ルール

使用できる値は以下のとおりです。

S

(符号付き) 数値フィールドは、正負の符号 (+または-) を考慮に入れた順番で保管されます。

U

(符号なし) 数値フィールドは、正負の符号を無視した順番で保管されます。つまり数値フィールドは文字フィールドと同様に扱われます。

A

(絶対値) 数値フィールドは、その絶対値による順番で保管されます。U オプションとは異なるので注意してください (必ずしも同じ順序で並ぶとは限りません)。

ヒントとテクニック

Ý 3.4.2 論理ビュー・キー