[選択/除外]

必須

処理フィールド内で指定した条件が真である場合に、その条件を使用してレコードを選択するか、または除外するかを指定します。

ルール

使用できる値は以下のとおりです。

SELECT

条件を使用して、レコードを選択します。

OMIT

条件を使用して、レコードを除外します。

ブランク

直前の SELECT または OMIT 処理と「AND (論理積)」の関係になります。

ヒントとテクニック

参照

[タイプ]

Ý 3.4.3 選択/除外の設定