11.3.1 VarAsBoolean

VarAsBooleanは、Subjectバリアントをブール値として返します。

VarAsBoolean( Subject )
 

Ý 11.3 バリアントの処理