10.3 複数言語対応テキスト変数

言語変数とは、使用する言語に従って値を変更するテキスト文字列です。複数言語対応区画に固有の、特別な形式のシステム変数です。言語変数は、システム変数のようにシステム全体で利用できないことに注意してください。

言語変数の作成または編集の方法については、『Visual LANSAユーザーガイド』「言語変数」を参照してください。

言語変数の使用の詳細については、『複数言語アプリケーション設計ガイド』「言語変数」を参照してください。

10.3.1 [MTXT変数名]

10.3.2 [最大長]

10.3.3 [値]

Ý 10. システム変数および言語変数