8.131 LOAD_OTHER_FILE

「外部」ファイルの定義をロードします。

この組み込み関数を使用する前に、組み込み関数START_FILE_EDITを使用して編集セッションを開始する必要があります。

 

引数

番号

タイプ

必須/任意

記述

最小長

最大長

最小小数桁数

最大小数桁数

1

N

必須

ロードする論理ファイルの最大数

デフォルト: 5

1

2

0

0

2

L

任意

ロードされる論理ファイル名を含める作業リスト。各論理ファイル名は10バイトにする必要があります。

この引数が指定された場合、引数1(論理ファイルの最大ロード数)はゼロにする必要があります。

100

100

 

 

 

戻り値

番号

タイプ

必須/任意

記述

最小長

最大長

最小小数桁数

最大小数桁数

1

A

必須

戻りコード:OK、ER

戻りコードが"ER"の場合、エラー・メッセージが自動的に発行されます。

2

2

 

 

 

独自バージョンの「"外部"ファイルのロード」オプションを使用して、「外部」ファイル定義のロードを制御する場合、次のようにします。この例では、ロードする論理ファイルの最大数は2に指定されています。

********** Define arguments and lists
DEFINE     FIELD(#FILNAM) TYPE(*CHAR) LENGTH(10)
DEFINE     FIELD(#LIBNAM) TYPE(*CHAR) LENGTH(10)
DEFINE     FIELD(#MAXLOG) TYPE(*DEC) LENGTH(2) DECIMALS(0)
DEFINE     FIELD(#RETCOD) TYPE(*CHAR) LENGTH(2)
BEGIN_LOOP
********** Request File and library name and maximum number of
********** logicals to load
REQUEST    FIELDS(#FILNAM #LIBNAM #MAXLOG)
**********
USE        BUILTIN(START_FILE_EDIT) WITH_ARGS(#FILNAM #LIBNAM 'DEM') TO_GET(#RETCOD)
USE        BUILTIN(LOAD_OTHER_FILE) WITH_ARGS(2) TO_GET(#RETCOD)
USE        BUILTIN(END_FILE_EDIT) WITH_ARGS('Y') TO_GET(#RETCOD)
********** Submit job to make file operational
USE        BUILTIN(MAKE_FILE_OPERATIONL) WITH_ARGS(#FILNAM #LIBNAM) TO_GET(#RETCOD)
**********
END_LOOP