レイアウト・プロパティの設定

レイアウトのプロパティを調整する必要がある場合があります。このために、[詳細]タブでレイアウト・マネージャのプロパティを設定できます。ただし、レイアウト・ヘルパーを使用したほうが、レイアウト・マネージャを簡単に操作できます。

レイアウト・ヘルパーを表示するには、リボンの[レイアウト]タブを使用します。レイアウトを管理しているコンポーネントドロップダウンから操作するコンポーネントを選択します。コンポーネントに指定されたレイアウトは、レイアウトドロップダウンに表示されます。

レイアウトのプロパティを設定するには、レイアウト マネージャの詳細タブを使用します。

子コンポーネントをレイアウトに添付してください。そうしないと、変更しても効果がありません。カテゴリドロップ・タウンから、操作するプロパティのタイプを選択します。

デザインビューにコンポーネントを表示し、レイアウト ヘルパーのレイアウトの各プロパティを必要に応じて変更します。この変更は、レイアウトを管理しているコンポーネントに即座に反映されます。

ある特定のプロパティの詳細を知りたい場合は、そのプロパティを選択して、F1 を押下するとその機能ヘルプが表示されます。

以下も参照してください。

目次を表示

目次を表示

目次を表示

目次を表示

目次を表示

目次を表示

目次を表示