8.82 GET_ENVIRONMENTS

X_BLDENV.DATから環境名のリストとフラグを戻します。フラグは、その環境が生成目的に使用できるかどうかを示します。環境名にはenvname値が戻され、有効フラグはenvenab値から判断されます。

 

引数

なし

戻り値

番号

タイプ

必須/任意

記述

最小長

最大長

最小小数桁数

最大小数桁数

1

L

必須

環境の詳細を含める作業リスト

リストは以下のフォーマットとします。また32,767を超えるエントリーを含めてはいけません。

開始 - 終了   説明

1 - 5   環境タイプ

6 - 75   環境名

76 - 76   有効環境

76

76