[省略時の処理]

必須

指定した [キーフィールド/キーの値] と一致するキーを持つレコードが、[対象ファイル] に見つからない時に実行する処理を指定します。

デフォルト:無視して処理を続行 (IGNORE)

ルール

使用できる値は以下のとおりです。

ヒントとテクニック

Ý 3.5.1 アクセス経路の定義