3.11.1 [必要な場合のみコンパイルを行う]

このオプションは、Windows/Linux オプションを選択している場合にのみ使用できます。

コンパイルの必要があるファイル (つまり、再生成が必要な状態のファイル) のみがコンパイルされるようにこのオプションを選択します。このオプションが省略時の設定です。

このオプションを選択していない場合は、選択したすべてのファイルが強制的にコンパイルされます。

Ý 3.11 ファイル コンパイル オプション