4.5 コンポーネント・コンパイル・オプション

選択したコンポーネントの生成またはコンパイル、あるいはその両方を行う場合に使用される必要があるオプションを選択します。このオプションは、現在の操作の完了後に保管されます。

4.5.1 [必要な場合のみコンポーネントをコンパイル]

4.5.2 [生成されたソースの保持]

4.5.3 [デバッグ使用可能]

4.5.4 Web Application Module オプション

Ý 4. コンポーネント