4.5.4 Web Application Module オプション

Webアプリケーション・モジュールをコンパイルする場合、またはコンパイルする選択したオブジェクトの1つ以上がWebアプリケーション・モジュールの場合に、XML/XSLの生成チェックボックスが有効になります。

生成されたコードは、Webからのみ実行することができます。

参照

[XSL の生成]

[テクノロジ・サービス]

Ý 4.5 コンポーネント・コンパイル・オプション