12.4.3 フィールド表示属性

属性

説明

*AB

ブランク入力可能

*ME

入力必須項目チェック

*MF

全桁入力チェック

*M10

Modulus 10 のチェック

*M11

Modulus 11 のチェック

*VN

名前の妥当性チェック

*FE

フィールド EXITキーを必要に設定

*LC

小文字入力可能この属性を指定しない場合は、『LANSA/AD ユーザーガイド』「システム区画の言語属性を表示または変更する」「PC ロケールによる大文字変換指定」を参照してください。

*LCASE

 

*LOWER

 

*LOWERCASE

 

*RB

右寄せブランクの埋め込み

*RZ

右寄せゼロの埋め込み

*RL

カーソルを右から左に移動

*RLTB

カーソルを左から右、上から下にタブ゙移動。SAA/CUA区画でのみ有効。ファンクションの画面パネルすべてに影響します。

*GRN

緑色表示

*GREEN

 

*WHT

白色表示

*WHITE

 

*RED

赤色表示

*TRQ

青緑色表示

*TURQ

 

*YLW

黄色表示

*YELLOW

 

*PNK

ピンク色表示

*PINK

 

*BLU

青色表示

*BLUE

 

*BL

明滅表示

*CS

欄の区切り線の表示

*HI

高輝度表示

*ND

非表示(非表示フィールド)

*RA

レコードの自動前進フィールド

*SREV

反転形式で保存。この特別な属性は、双方向言語用です。このコンテキストには適用できません。

SBIN

Binary形式で保存。この特別な属性は、リポジトリ・フィールド用です。このコンテキストには適用できません。

 

例:

フィールド#Aは青色で表示され、フィールド#Bは緑色で表示されます。フィールド#Cは、小文字で入力することができます。

DISPLAY  FIELDS((#A *BLUE)(#B *GRN)(#C *LC))