3.9 仮想ロジック

拡張定義の仮想フィールド (「3.3 ファイル内の仮想フィールド 」を参照) に加えて、I/O モジュールに含まれているコードを入力して仮想フィールドを定義することができます。

3.9.1 [I/O モジュールに組込むコード]

3.9.2 [コード]

さらに、次のトピックも参照してください。

『Visual LANSA ユーザーガイド』の「[仮想ロジック]タブ

『LANSA/AD ユーザーガイド』の「仮想フィールド

Ý 3. ファイル