3.3 ファイル内の仮想フィールド

仮想フィールドとは、データベース・ファイル内には実存せず、ファイル内の実フィールドから動的に設定されるフィールドのことです。

3.3.1 仮想フィールド定義

3.3.2 [日付変換]

3.3.3 [サブストリング]

3.3.4 [結合]

3.3.5 [フィールドの計算]

3.3.6 [コード フラグメント]

さらに、次のトピックも参照してください。

『Visual LANSA 開発者ガイド』の「仮想フィールドの作成

Visual LANSA ユーザーガイドの「[ファイル一覧]タブ

3.5.2 事前結合フィールドの定義

3.2 ファイル内の実フィールド

3.9 仮想ロジック

Ý 3. ファイル