[ファイル書込み前に実フィールドへ値を設定]

「実」フィールドが、ファイルに書き込む前に「仮想」フィールドから設定されるかどうかを指定します。

このオプションは、仮想フィールドに入力された情報が仮想フィールドの定義に使用されるファイルのフィールドに書き込まれることを意味しています。仮想フィールドとはユーザーの入力フィールドであり、ファイル内の実フィールドに情報を書き込みます。例えば、ユーザーが日付を DD/MM/YY で入力すると、YY/MM/DDに変換されてファイルに格納されます。

デフォルト:NO (チェックなし/未選択)

ルール

ヒントとテクニック

さらに、次のトピックも参照してください。

[ファイル読込み後に仮想フィールドの値を設定]

Ý 3.3 ファイル内の仮想フィールド