[最大レコード]

必須

指定された [キーフィールド/キーの値] と一致するキーを持つ、[対象ファイル] 内に存在するレコードの最大数を指定します。

値が 1 の場合、ファイル間の関係は「1 対 1」に設定されます。値が 1 以上の 場合、「1 対多」の関係に設定されます。ファイル間の関係は、画面形式の設計方法に影響を与えます。そして、この画面形式により作成できる PJF のタイプが決まります。『Visual LANSA 開発者ガイド』の「アクセス 経路と事前 結合フィールド」を参照してください。

ルール

使用できる値は以下のとおりです。

プラットフォームについて

参照

[保管数]

[キーフィールド/キーの値]

『Visual LANSA 開発者ガイド』の「事前結合 フィールド の作成

Ý 3.5.1 アクセス経路の定義