現在地: LANSA テクニカル リファレンスガイド > クイック・リファレンス > カテゴリー別組み込み関数 > ファイル関連組み込み関数

ファイル関連組み込み関数

組み込み関数

説明

IBM i

Windows

Linux

RDML

RDMLX

ACCESS_FILE

システム内のファイルからレコードを読み取る

Y

N

N

Y

N

 

LOAD_FILE_DATA

要求されたファイルに対するOAMを呼び出してデータをロード

N

Y

Y

Y

Y

 

REBUILD_TABLE_INDEX

IBM i の高速索引を再生成

Y

N

N

Y

N

 

[email protected]@UPID

ファイルの@@UPIDをゼロにリセット

Y

N

N

Y

N

 

UNLOAD_FILE_DATA

ファイルに対するOAMを呼び出し、そのデータのすべてをフラット・ファイルにアンロード

N

Y

Y

Y

Y